読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USHIGOYA

住宅、仕事、名古屋、子育て、、、など自身が関心があるテーマについてアウトプットしていきます。

中期目標100億達成、その後。


f:id:ushigoya:20161031065330j:image


 

以前に、

中期目標100億を達成した!

という内容をブログに書きました。

 

 

ただそれ以降、会社のホームページの「業績欄」の更新が滞っていることもあり、

各パートナー企業に、

「その後は、、、、(業績大丈夫??)」

と聞かれることがパラパラありまして、、、(笑)

 

今回はその後の動き、

また業績の報告を簡単にします。

 

 

 

2015年5月締めの期で、

自分が入社した2009年以来、かねてより目標にしていた「売上100億」を達成しました。

 

しかし、

前期から130%を越える飛躍的な成長の裏には種々の課題もあったのが現状で、

次の年はただ目標を達成するのではなく、

より質の高い組織運営をすることがテーマとなりました。

 

 

うちの会社のビジネスモデルは中古住宅の買取事業なのですが、

特に重視したのは在庫管理と回転率。

 

ストックビジネスなので当然といえばそうなのですが、

そのポイントとなる部分をいかに具体的なプロセスに落としこむかが重要であり、

それまで十分にできていない部分でした。

 

 

一部の部署は根本的に役割を見直し(部署の名前まで変えました)、

核となる業務の運営プロセスは大きく見直し、課題部分の強化を図りながら、1年間運営を続けてきました。

 

 

 

この業務運営プロセスの構築では、

若手社員の活躍もあり、期中に運営フローを具体化することができ、

期中にPDCAを回せたのは大きかったです。

 

 

 

最終的に在庫内容、回転率を大きく向上させた上で、

売上126億を達成し、

約120%の成長を続けています。

 

 

126億を達成した1年は、

事業の要点をおさえ、

具体化し、運営フローにのせることの重要性とインパクトを実感した1年でした。

 

そして同時にそれを創り上げ、

検証・改善を繰り返す組織の大切さと力を感じた1年でもありました。

 

 

 

そして今期、

成長を止めることなく、

さらに加速していっています。

 

まだまだ組織のポテンシャルは、

十分に発揮されてません。

 

もっと、

他の競合が到底太刀打ちできない、とあきらめたくなるくらいの、会社に。

 

 

今期の動きは機会があれば紹介します!