読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USHIGOYA

住宅、仕事、名古屋、子育て、、、など自身が関心があるテーマについてアウトプットしていきます。

2025年、未来の「はたらく」 

f:id:ushigoya:20150701230134j:plain

― 牛の球体パズル ―  ※内容とは関係ありません

 

 

 

いろんなニュースアプリがあふれ、

情報の取捨選択が難しい昨今ですが、

「人」「組織」

というテーマで非常に有用な情報源がありましたので今日はそれを紹介!

 

 

それが

リクルートワークス研究所

のサイトです。

 

www.works-i.com

 

 

 

細部まで見ていただくとわかるんですが、

基礎データから、インタビュー記事、レポートなど、

濃い情報が無料で公開されています。

 

労働政策の今後、

人材ビジネスの未来、

教育の今後・・・・などなど。

 

 

様々な内容が集約されているので非常にお勧めです!

 

 

〇  〇  〇

 

 

その中でも面白かったのを1つ紹介。

 

それが「2025年の働くを予測」というレポートです。

www.works-i.com


人口減少、超高齢社会。

これらはすでに予期されていることで

周知の「未来」。

 

では、

それにともない、

労働市場はどう影響をうけるのか?

どうかわっていくのか?

 

 

それを

「悲観シナリオ」 

「楽観シナリオ」

 の二通りで予測を立てながら、

進むべき「針路」を示唆しています。

 

 

 

「企業の収益と従業員の生活、両者のサスティナビリティ(持続可能性)を追求する必要がある」 

「人材の多様性を取り込み、競争力をたかめる、2025年にかけてのマネジメントのイノベーションが強く期待される」

 

 

このあたりの内容が印象に残りました。

 

これらは企業のビジョンを考える

「前提」 

 にあたることであり、

うちの会社自体もビジョンを再考するタイミングにきているので、

視野を広げながら、思考を深めようと思います。

 

 

面白いのでぜひみてみてください!

www.works-i.com

 

 

 

〇  〇  〇

 

 

他にも面白そうな記事は多いので

下記にピックアップしておきます。

 

よろしければどうぞ!

 

www.works-i.com

www.works-i.com

www.works-i.com